スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
首謀者たちの動機⑤ 前隣人と現隣人の共通点
2010/08/26(Thu)
2010.8.26(木)

色々と書いてるうちに気づいたこと、また近所の人の指摘で分かったことなど
両者の共通点を記しておきます。

・前隣人…<人・子供の騒音・ドアバン・長々エンジン><モニター><外資系英語堪能>
     <あんなにうるさかったのに古株近隣が指摘しようとしない>
     
・現隣人…<カーテン・窓の開閉・ドアバン><モニター><英語の先生>
     <古株近隣が全くこの一家について触れない>
    
・・・・・

他に、<ネットの書き込みに即反応する>ことも共通点です。
(なので、かなり前から常に【モニター】していることが分かります)
・・・・・

ただ、某掲示板へ書き込まれていた私を仄めかす書き込みは、
最初の頃はでっきり、“彼ら”だと思ってました。
しかし、前回の隣人と今回の隣人、かなり時間差(年単位で)があるにも関わらず
書き方の特徴が非常によく“似ている”のです。

可能性としては、色々考えられますが、
どうも普段から【監視】していた、第三者、
両者になりすました第三者の可能性が大きいです。
(同一人物)

・・・

そういえば、お向かいの公舎に住んでいる方、
最初の頃、今の隣人のことで相談に行ったことが何度かあって、その際、
「隣人のあまりの嫌がらせに自分のブログに書いた」ことを奥さんにちらっと
話したのですが、
その後、学校で「ネットの書き込みについて」生徒達に話をされたとのこと。
具体的にどんな風に話たのかは聞きませんでしたが、
「今回は“勉強になった”と主人が言ってました」と奥さん。
(はっ?意味わかりません)

その時にはブログというかネットの件は本当にチラッとしか話していなかったので
たったそれだけを聞きかじっただけで、生徒に話をする…(何をどう?)
またどうしてそこに食いついたのか、
不思議で仕方ありませんでした。
(私の相談した内容は普通ならもっと食いついていい内容が満載だったので)

・・・

ちょっと話がそれましたが、
「電磁波攻撃」身近なところから連日行われています。
その機器が置かれる(向けられる)場所によって、
何かしら分かりますね。
車は特に分かりやすい。




スポンサーサイト
この記事のURL | ⑦加害者の動機について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
首謀者たちの動機 ④前隣人の引越しの後
2010/08/26(Thu)
2010.8.26(木)

2009年5月、PC夫婦一家は仕事の都合で引っ越していきました。
2009年8月に今の嫌がらせ隣人Wが引っ越してくるまでの数ヶ月は
さすがに騒音から開放されてほっとしていました。

さて、今考えると、彼らPC一家が引っ越してから奇妙と言えば奇妙なことが…
当時は全く知らなかった「ガスライティング」。

内容は、
・通りすがりに知らない人がジーッと顔を見ていく
・近所のコンビニに行くと、バイトたちがまるで
「こいつは万引き犯だ」と言わんばかりの露骨な監視をする(一度だけ)

覚えているのは(というか自覚したのは)このくらいです。



PC一家は、その会社のある部署全体がこちらに移ったこともあり
仲間ともどもこちらに移っていて、知り合いは少なくはなく、
また子供が保育園に行くようになったので、ママ友もいたと思われます。

奥が言ってたことですが、会社の関係で「劇団●●」と交流が
あるとのことで、芝居は得意?(本当かどうかは分かりませんが)

また専門なので、彼ら、または知人・同僚はWebカメラを使って追いかけることも
広めていくことも不可能ではない。

また外資系なので英語ができる同僚は多いと思われます。
この奥も何かにつけて「あっち(アメリカ)では~」と口にしていたことから
この夫婦もしくは同僚・知人は「集団ストーカー」「電磁波機器」については
知識があったでしょうし、奥のお里は「集スト」のめっかです。
海外サイトで電磁波などの機器を取り寄せることも楽勝?だったりして…
可能性としてのお話ですが。


・・・・・

と、せっかく思い出したので、挙げてみました。

・・・・・

そういえば、彼ら一家、うちにやってきたんです。
5月だったか6月だったか、7月だったか…もう忘れましたが。

私は留守だったので会わなかったのですが、どうやらすれ違ったようで。

ちょうど犬の散歩からもう少しで家に着くという時、前からレンタカ・BMWがノロノロと近づいてくる…
「ゾロ目ナンバーで、なーんか気持ち悪い」というのが正直な印象で、
その様子がモロに「集スト」そのものだったので、
止まってあさっての方を見て通り過ぎるのを待っていたのです。

で、家に帰って家族から彼らが訪ねてきたと聞き、
あの車、彼らだったということが分かったという次第。

・・・

そういえば、彼らが引っ越したあと、家の中はかなりひどい状態だったようです。
持ち主さん曰く
「たった3年で、こんなになるなんて…ショックです」と。
また不動産屋さん曰く
「荷物にいろんな器材がたくさんあったけど家の中で一体何をしていたんでしょうかね…」

・・・

まっ、こんなこともあったなと、なつかしい話です。
この記事のURL | ⑦加害者の動機について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
首謀者たちの動機 ③前隣人の騒音と掲示板への書き込み
2010/08/26(Thu)
2010.8.26(木)

ある時自宅PCである人物(昔の知人)の名前を検索しヒット、
なつかしく思っていると、その頃見ていたスレに「知人がヒットしてびっくり」
といったような書き込みに続き、ハッキングでもしなければ知りえないような内容
が書き込まれるようになりました。


今の嫌がらせ隣人Wが隣の貸家に引っ越してきたのは、2009年8月。
その前の2009年5月まで約3年間(旦那)は、外資系PCメーカー勤務の一家が
移動で住んでいるころです。

そして、我が家の向かいの(県立高校校長の為の)公舎も、
そのPC一家がいた3年の間に、別の校長→高校教師夫婦→今のS校長と
入れ替わりました。

ついでに書くと近隣の様子について何かおかしいと感じ始めたのが
PC一家が引っ越す一年ほど前で、今の校長が引っ越してきてから…くらいです。

・・・・・・・

PC一家は今の隣人と違って大変明るくさわやかな一家でしたが、
昼も夜も人を家に呼んではドンチャン騒ぎ。
大人と子供がとてもうるさかったのです。

2度、直接ご本人に「夜はちょっと気をつけて欲しい」旨お願いしました。
ところがそれから嫌味のように、うるささがヒートアップし、
わざとやってることが明らかだったので、
「2度言ってこの状態ということは、さらさら静かにする気はないのだ」と判断。

その頃某掲示板の<隣人の騒音>関係スレを覗き、たまに書き込みをするように
なりました。
するとまた近くで私やうちを見ていなければ分からない内容の書き込みが
なされるようになり、PC夫婦の旦那がPCメーカー勤務ということもあって、
彼らかその友人・同僚の仕業だと思ってました。

そしてそのうちにPC夫婦の言動に、カメラ、もしくは盗聴器の類があるのでは?
という疑いも出てきて、彼らは、帰省の時など、かなり長期で家をあけることが
多かったのですがカメラでもつけてなければ分からない私の行動にきちんと反応。
もし、彼らでないとすれば、近隣か、PC夫婦の友人・同僚か、
ということになりますが、今となってはそれはそれで合点がいきます。

・・・

PC一家が出て行くとき、私は家に居なかったのですが、
奥がカメラを手に挨拶にやってきて、私の家族の顔を「記念に」といって
勝手に撮影、庭や家周りまで撮影し、ニヤッと笑って去って行ったそうです。

・・・

彼らが去ったことで、騒音から開放され、私がスレへの書き込むことは
なくなりました。
引っ越していった後ちょっとの間は、相変わらず、私を挑発するような
書き込みがあったようですが、そのうちにそのスレを見ることもなくなりました。


しかし、彼らが引っ越した直後、今思えば「ガスライティング」
経験していたのです。


この記事のURL | ⑦加害者の動機について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
首謀者たちの動機 嫌がらせをブログにUP②
2010/08/26(Thu)
2010.8.26(木)


嫌がらせ隣人Wが引っ越してくる前から、ブログをUPするずっと前から、
既に【監視】は行われていた



ちょうど、嫌がらせ隣人Wのカーテン・窓の開閉での嫌がらせの件を別ブログに
UPした頃、近隣の一部の方(2名)の件も同じ<近隣関係>のカテにUPしていた
ことを、先ほど思い出しました。


その2名とは、
A:うちの反対隣の「古株隣人W」
B:古株隣人Wの井戸端仲間で旦那が「弁護士の奥W」
(みんな、苗字の頭文字が“W”…)

UPした内容は、やはり彼らへのちょっとした愚痴を皮肉ったものでした。

A→台風が来るたびに「隣(うち)の葉っぱが飛んできた」というので
「じゃあ、葉っぱに名前書いとかなきゃね」という笑い話と
花の手入れをしている私に「そんなことしてると近所から“ババくさい”と
思われるとよ!」とわざわざ言ってきたので、一体何なのよ?という内容。

B→朝早くから「Wさ~ん」と大きな声でAの「古株隣人W」を
訪ねてくるので「うるさい。もうちょっと時間を考えて欲しい」と言った愚痴内容。

・・・・・・・

実は、電磁波攻撃が始まり、一番ひどかったある5月の土日、
T宅の駐車場でTと弁護士Wが一緒にいるところを目撃しました。

これまで十年以上住んでいて、彼らのつながりを目にしたのは初めてです。
隣近所から四方八方から電磁波を浴びながら、私が窓から外を見たとき、
彼らはすぐに気づき、すぐに見えない位置へ、引っ込んでしましました。

「何で?」

ご近所です。2人が会話をしたからといって何もおかしなことはないのに
こそこそと、見られてはいけないものを見られた…かのように。

そして、「古株隣人W」についてもその頃訳のわからない嫌味が多かったことから
(後日、機器使用についてはっきり加担を目撃することとなる)
電磁波をガンガン受けながら、「隣人W」と「弁護士W」と「古株W」のことを
ブログにUPしたことが原因かとも考えたこともありました。

が…

・・・・

ここで、「ブログでUPしたから仕返しなのね」と思うなかれ。

・・・・

なぜなら、星の数ほどもあるブログ…
花になんか興味ない嫌がらせ隣人Wが、書き込みした翌日には即反応。
 →普段から【監視】していた証拠。
そしてBと、PCに全く無縁の年寄りA。
普段から【監視】していた人間から、内容(捏造したもの)を見せられたか
聞かされた可能性はあるが。、
またUPしていない関係ない近隣が加担している。


強調文そう、つまり、私がブログにUPしたとき(2010.2月)には、
とっくに【監視】と【ガスライティング】は始まっていた


私がブログにUPした時点では、既にこの【犯罪】は始まっていた訳です

・・・・
・・・・

そういえば、その頃、PCのハッキング(テンペスト?)の経験が…
また次に書きたいと思います。

この記事のURL | ⑦加害者の動機について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
首謀者たちの動機  嫌がらせをブログにUP①
2010/08/26(Thu)
2010.8.26(木)


以前に書いたように、そもそも嫌がらせ隣人Wが、なぜカーテンや窓の開閉による
執拗な嫌がらせをしていたかは、未だにわかりません。

あまりに不愉快極まりなかったため、愚痴として
その時書いていた別ブログ(園芸)に<近隣の嫌がらせ>というカテをつくりUP。
それが今年(2010年)2月のことです。

考えてみると、その後の3月頃からあれよあれよと、
T宅(犬嫌い・もともと嫌がらせ近隣Wの知人で彼らは同じ職業)が加担。
(内容については“一部”記載済み)
で、4月からはっきり分かる形で電磁波攻撃開始(ガスライティングも)。


そのブログはガーデニングの記事が多くお花の写真等も一緒にUPしていた
のですが、その写真などから、嫌がらせ行為が自分達のことが特定されることを
恐れたのか、徐々にUPしていた鉢(グリーンやお花)を随分枯らされました。

つまり、そのブログが万一近隣の目に触れても(滅多にそんなことないと
思うんですけど)特定されないよう隠蔽工作を行ったわけです。
(私が分かったのは電磁波による傷みと枯れ)
(この時点で、加害者はもはや隣人Wだけでなくなっている)

・・・

私は今になって、なぜ彼らがうちにカメラを向けていたのかわかりました。
もちろん私に了解などとったわけではなく、
勝手に撮った(盗った)画像を都合よく編集し、
いかにも私が要注意人物のように仕立て吹聴し、この地域を巻き込んで、
自分達のやっていた覗き行為・破壊行為をごまかす為。

彼らは学校の先生(教師)です。
全校生徒へのお話を通して、
PTAを通して、
地域の親子会を通して、

先生の言うことなら生徒も信じて疑わないでしょう。

その証拠に、ガスライティングで、まず嫌がらせ的な不審な態度をとってきたのは
子供を連れた“ママ(お母さん)連中”です。
そして、そのうちに登下校の子供たちも、挨拶をしなくなったばかりか
私の顔を睨み付けていく子までいました。
ある男の子など、私が花の手入れをしているところに通りかかって
「こんにちわ」と挨拶してきたのでこちらもコンニチワと振り返ると
その男の子は私の顔を見るなり「あっ!」と声をあげそそくさと去っていきました。
まるで「(この人、知ってる。先生が言ってたアノ(悪い)人だ)」と
言わんばかり。

そして、さらに下校時に無視する子供が通りかかるときは
嫌がらせ隣人Wの母が自宅テラスからわざわざ出てきて
その様子を見ていることが多いです。
(ちゃんと子供たちが“無視”するか見張っている。或いは、私が子供に
何か話しかけて、子供の発言から万一この工作がばれてはいけない…)

・・・

とここまで書いて、その<ブログUP>の件、重要なことを思い出したので
nextにて書きたいと思います。



この記事のURL | ⑦加害者の動機について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。