スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
彼らの くおりてぃ
2011/03/07(Mon)
2011.3.6(日)雨

久々の雨。
植物たちにとっては恵みの雨。。

あの京都大受験の携帯を使った不正入試…
「一人でやった」
「(携帯を)見なくても素早く打てるように日ごろから練習していた」

私の率直な感想としては‘うっそだー! 有り得んっ!’。
(入試に限らず、資格試験でもそうだが)試験会場の雰囲気を知っている人間なら
あの状況で供述している通りの業が成せるのか?と、ほんの少しでも疑問に思ったのではないだろうか?
なんかクサイ・・・
(何かの関与を感じる・・・)

・・・
そして今日もう一つの‘うっそだー!有り得んっ!’話。

よく知らない人間(加害者関係)から道を聞かれる話は前に書いたが、
久々に今日道を尋ねられた。

A「○○(お店の名前)を探してるんですけどどう行ったらいいですか?」
私「ここからはちょっと遠いのですがどの辺りなら分かりますか?」
A「それが全く分からないんですよ」
ということで、現在地からの道順を説明することになる。
A「友達とそのお店で待ち合わせをしているんですけど、全然分からなくて…ありがとうございました」

ハイ、友達との待ち合わせに、なんで全然土地勘のない小さな店をわざわざ?
(私的に言えば 有り得ねー!)
事前にある程度の情報を友人に聞くなどして調べるとか、
その友人に携帯で‘今ココに居るんだけど…’と誘導してもらうとか、
(近くにある(ファミレスなど)もっと分かりやすい所でとりあえず落ち合うとか)
もっと自然な形の方法がいくらでもあるのに。。。

実はこれまでがほとんど同じパターン。

ある者は県外からの旅行者だと言って地図も持たず大まかな情報すらないと言う。
ある者は社用とのことで訪問先への道順を…(会社で事前に調べるだろ、普通)、
そしてある者は子供を車に乗せて学校への道順を尋ねる(ママ友とかいないわけ?)。

・・・・・

これが彼らの くおりてぃ なのですね。。。
スポンサーサイト
この記事のURL | *ガスライティング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ガスライティング -監視・付回し-
2010/10/11(Mon)
AGSAS【用語集】より抜粋
付回し(Shadowing)---------------------------------------------------------

老若男女を問わない不特定多人数が、標的となる人物(ターゲット)の周辺に意味なく現れることです。尾行するような行動ではなく、単にあなたの行く先にわらわらと現れます。そして多くの場合、アンカリング、コリジョンキャンペーン、ノイズキャンペーン、ほのめかし、ストリートシアター等を行います。

彼らの登場の仕方や仕草は不自然なのですが、毎日体験している者でなければ、その異常性に気がつかないでしょう。被害者であっても、他の加害行為と組み合わせられない限り、なかなか気が付かないかもしれません。しかし、一旦気が付くと、彼らは何処に現れてもほぼ同じ行動をしていることがわかり、そしてかなりの人数が加担していることがわかります。彼らは、平静を装いながらあなたの近くに集まってきて、時に無礼な態度を取ったり、行動の邪魔をしたり、薄笑いを浮かべたり、奇抜な行動をしたりします。

付回しは、車両でも行われます。あなたが路肩に車を停めると、その前後にぴったり車が停まり、運転手が中でじっとしている、にやついている、またはあなたの車が移動できないような位置に車を停める、などの行為も頻繁に行われます。車両の場合、スモークグラスの車が多いとの報告が、かなりの割合を占めます。この行為は、実際の映像として記録できます。 (抜粋おわり)
---------------------------------------------------------------------------

私の場合、<ノイズキャンペーン>と同じもしくはそれ以上頻度が高いのがこの<付回し>です。
特徴は、家から一歩外に出ると、人、もしくは車両・バイクがその存在をアピールするかのように
行く所行く所あわられることです。たまにジーと顔をにらんだり明らかに不自然な行動をとる人も
いますが、大抵は挨拶して通りすぎるだけ。
しかし、これが顔見知りのご近所さん場合はまたちょっと違った感覚になります。
顔見知りであるがゆえに、こんなに頻繁に会うなんて…という不自然さに気づきやすいのです。
外に出る時間帯を変えても同様の為、<監視>と思わせる意図もあるように思います。
ですので、ここでは<監視行為>も含めて、付回しとします。

・車両・バイクによる付回し
一番有名どころでは「黒ニャンコ」さん「福●運輸」さんが結構やりますね。
さらに「防犯パトロール」(車・バイク・チャリ)と郵便配達員。タクシー、福祉車両も。
(私の場合、近隣地域にある病院の有する福祉施設車両が多いです。)
あと、近隣の自動車学校の車両や、幼稚園の送迎バス、宅配のお弁当屋さん車両もです。
 「黒ニャンコ」が当初余りにしつこく頻繁でした。この地域の担当者で目の前で顔を合せても
挨拶しない(サービス業なのに)。なので、是非ともお近づきになりたくて自宅に集配を頼んだ
ことがあります。別の担当者(彼は来なかった)だったので残念でしたが、その後、あんなに
頻繁で危ない運転で付回していた「黒ニャンコさん」の付け回しが無くなりました。
同じくタクシーさんも。いきなり私が話しかけた時はキョドッてました。
彼の中に「私(ターゲット)が話しかけてくる」ことは筋書きになかったのでしょう。
話してみると愛想がよく、ただ訳分からず指示されただけのだったみたいです、彼の場合は。

ほかに救急車や消防車、パトカーも有名ですよね。
特徴は(あくまで私の場合ですが)やるときはどの会社の車両も一斉にしてくる、
やらなくなると足並み揃えたようにやらなくなるということです。
ある“協定”が関係しているとことがわかります。
※ただ個人でやってる軽トラ(リサイクル業者・宅配・家の補修関係など)は例外。
ご主人さまの命令ひとつで、曜日・時間に関係なくいつでもどこでも出没し、ご丁寧に、
運転しながら顔をニョキッとこちらへ向けて去っていきます。私は見たくないので無視します。


・人による監視・付回し
こちらは、顔見知りか、よほど目立つ行為をしなければ付回しと気づかないのでは?と思います。
<顔見知りのご近所さん><角でバッタリ鉢合わせる犬連れ>さんが頻度が高いです。
これは凄いと思ったのは、奥さん、ご主人、子供がそれぞれ付回しするご近所さん。
例えば、道路際の植物の水やりやお手入れの為に外に出たタイミングで“必ず”登場。
時間帯を変えても、必ず、一日に何度でも3人のうち誰かが私の視界に入ることになるのです。
他に監視を依頼されていたのか、外出すると「逃してなるものか」と血相を変えて
家から出してくる奥様がいらっしゃいました。それを利用して何度か釣ったことがあります。
外出のふりして家を出る→あぶり出てきたら、庭いじりなど適当にやる。至って単純な方法。
(当然ハッと家に逃げ帰ったり(結構無様です)、他に連絡をしていた場合には携帯で
「ゴメンナサイ、何でもなかったわ」と連絡しスゴスゴ家に戻ることになります)
これに引っかかって家から飛び出してきた2名の<飛び出すおばちゃん>は
=<向かいの校長の奥様>と<教師一家Tの犬嫌い母君(元教師)>です。
・他に小さな子供連れの比較的若い母親の付回し
・子供だけにによる付回し(ものすごい目つきでじーっとに睨むいうのがほとんど)

*** 注意点・対処法 ***
やりたいようにさせておけばいいと思います。
そして明るく挨拶、たまに話しかけてあげるのもいいかと。
ただ犬の散歩の時は、道路の角からいきなりぬっと現れることが多いので
犬がびっくりしてほえたり、また犬同士がけんかをしないよう注意が必要です。
チャリや車を運転するときは、飛び出しに注意してください。
また最近、雨降りに付回し車両がたまり水をわざと跳ねて通り過ぎる場面に何度も遭遇しました。
水をかけられないようご注意ください。
くれぐれも「なんでいつも付回しするんだ!」などと相手に吼えてはいけません。
彼らはちゃんと言い逃れを用意しています「●●さんちに遊びにいくところ」だとか
「たまたまここを通ったのよ」とか。「そんなつもりはない」とか。


【ご近所の監視・付回し実行者さん(赤丸)】
複数回以上の方を対象にしてます。
コピー (4) ~ これ
*<監視・付回し>とした私の定義(補足)
・こちらの行動に合せて動いていることが明らかな場合
・偶然の出会いが不自然なほど多く、こちらが意図的に時間帯や行動パターンを変えても
 尚同じ行為に及ぶとき







この記事のURL | *ガスライティング | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ガスライティング -ノイズキャンペーン-
2010/10/11(Mon)
AGSAS【用語集】より抜粋
ノイズキャンペーン(Noise Campaign)----------------------------------------

標的となる人物(ターゲット)の周囲で四六時中なんらかの「音」を立て、ターゲットが「音」に敏感になるよう仕向ける行為です。壁を叩く音や室内でのカタカタ、ゴトゴト音のような小さな音から、水を流す音、洗濯機の音、近隣の騒音、外出、外食時のうるさい会話、突然大声で話したり高笑いをしたりする人物、咳払いを繰り返す人物、いびき、貧乏ゆすりによるカタカタ音、子供を利用した騒ぎ声、放置された携帯電話の着信音、「カツカツ」と音のする靴で力強く歩く音、アイスコーヒーの氷を延々とかき混ぜる音、工事や大工作業による騒音ブレーキの鳴く音車やバイクのマフラーによる排気音(爆音)、広報車や宣伝カーの騒音、緊急車両のサイレンまで、あらゆる「気になる音」の演出がこれに含まれます。あなたの住居付近に加担者が潜伏し、かわるがわる気になる音や神経を逆なでする音を出すことが多くあります。

それぞれの「音」は日常生活であってもおかしくない「音」ですが、あなたが意識せざるを得ないのはその頻度とタイミングです。頻度は四六時中、タイミングはあなたがなにか行動を起こした時、あなたが通り過ぎる時、あなたがなにかに集中しだした時などです。「音」を発する人が見えている場合には、あなたに意識させる行動を取ったり薄笑いを加えたりすることがあります。
こういった音は、録音可能です。                 抜粋以上
------------------------------------------------------------------------

ガスライティングで恐らく一番やりやすいのがこの<ノイズキャンペーン>ではないでしょうか。

抜粋文中の色尽きの部分が、実際に経験したこと。その他に次のようなものがあります。

カーテンを激しく開け閉めする<シャーッ>という音(主に「嫌がらせ隣人W」)
トイレの水をジャーッと流す(主に南側隣人)
をピシャッと閉める音(通りかかったタイミングで。主に近所)
掃除機をかける(私が花の手入れで外に出たタイミングで。主に両隣・向かいの家)
・申し合わせたように同じタイミングで風呂場の音をハデにたてる
ヘリセスナの音(実際に飛んで入る時と音だけのときがある)
・セミとか虫の声に似た<ジーッ>という電子音
・うがいのときの痰吐き
を鳴かせる(主に向かいの家。我が家の室内の音・玄関の音にも反応する。)
セキュリティグッズのメロディ(室内に設置し人の気配を察知すると音が鳴る。音は犬の泣き声やメロディ、
 アラーム音など20種類近くから選べるようになっている。主に両隣が使用。)
・朝っぱらから大きな井戸端声(古株さん)
花火・爆竹の音
カラスの声(鳥は超音波などの周波数を操作することで呼び寄せることが可能だそうです)

どうですか?ヘリやセスナなど明らかに、そう頻繁にココを飛ぶかよ!と思えるものもありますが
大抵は日常的に違和感のないものです。

ターゲットにだけ意識させるその頻度とタイミング…ここなんですよ、ポイント。
単にやみくもに音を立てることをいうのではなく、近隣・周囲が皆承知の上でターゲットを
貶めるためにやってる行為なのです。
なので、うっかり釣られて「っるっせーよ!」と大騒ぎしたり、相手の車にケリなんて
入れてはいけません。
第二・第三の「(奈良の)騒音おばさん(彼女はこの犯罪の被害者みたいですね)」に
仕立てられないようご注意下さい。

*** 対処法 ***(大抵は慣れてきますし、基本無視。余り意識していちいち拾わないことです)
・イヤホンで音楽やラジオをイヤホンで聴く
・部屋中に音楽を流したり鼻歌を歌ったり、要は自分の注意を他に向ける
・余りにひどい場合はカメラ(ムーヴィー)で証拠を撮る
                                      

【我が家(赤★)周辺のノイズキャンペーン常連宅(黄○)】(井戸端は除きました。)
コピー ~ これ

・・・・・・・・・・・・・・・・

「嫌がらせ隣人W」による頻繁なカーテン<シャーッ>音は単なる嫌がらせではなく
「集団ストーカー」の一環、ガスライティングだったと後になって分かりました。
布団たたきはすぐに止みましたが
 未だにあるカーテン音については普段からある程度激しく開け閉めすることで、近隣にも
「これが普通、全然嫌がらせじゃないわ」と思わせることが可能であって、そうした中で
 絶妙なタイミングでターゲットの癇に障るやり方が可能。だから続いているのだと思います。
(そういえば旦那が家にいるときはあまりやりませんね、ここの奥様…)



この記事のURL | *ガスライティング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ガスライティング-はじめに-
2010/10/11(Mon)
不満だらけで退屈した近隣による悪戯も、度が過ぎれば<犯罪>になります。
自分には人をコントロールできる特別な力があると勘違いし、一つ成功すると次へ、
そしてそれも効果があると見ると更に次へ、それは果てしなくエスカレートしていく。

これほど稚拙で卑劣、ばかげた行為を実際にやる人間がいるということにまず驚かされ、
考えれば考えるほど、それを行う人間の気持ち・精神構造が分からない。

そして、到達するところは、彼らは本物の<精神異常者>あるということ、、
…でなければ、私たち普通の日本人と根本的に質を異にする異人(=特殊なDNAを持つ人種)
であるということ。

・・・・・

「集団ストーカー」:その性質により大きく2つに分けることができます。
①<ローテク>…電磁波などの機器を使わず、日常生活の普通の現象を利用して
精神的にターゲットをかく乱し、追い詰める手法。=嫌がらせ=【ガスライティング】。
②<ハイテク>…ハイテクノロジー機器を使った肉体的な部分から主に攻める手法
=電磁波・音・光を併用した肉体・脳への攻撃および干渉。脳内盗聴、音声送信等。

このカテゴリ【ガスライティング】では、上記①について近隣により実際に行われた嫌がらせを
整理し記録として残したいと思います。
特に頻度の高い<ノイズキャンペーン>と<付回し・(監視)>をそれぞれ記録に掲載します。
その他についてはカテゴリ【日記】の中で既に記載しているものもありますが頻度が極めて少ない為
詳しくは↓↓↓をご覧下さい。

・・・・・

【ガスライティング】の種類・方法などの詳細については以下をご覧下さい。
よくまとめられていてかなり既出の為、ご存知の方も多いのではないかと思います。
*参考:AGSAS【用語集】http://antigangstalking.join-us.jp/AGSAS_Glossary.htm

この記事のURL | *ガスライティング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。