スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
被害者にコントロールされてる加害者たち
2011/08/31(Wed)
2011.8.30(火)晴れ

今日は台風の影響なのか、風があり一日を通して涼しい一日だった。

さて、この夏、庭でよく蝶をみかける。
我が家の小さな庭を、ヒラヒラと優雅にとんでいる。
人間(私)がウロウロしていても大して気にもしない様子で…。

今日はちょっと違う小さなお客さまが遊びにきていた。
こんな住宅地の、しかも我が家の庭で見かけるにはちょっと珍しい。
黒くて、とても華奢で優雅…美しい!

調べてみると‘クロハトンボ’というのだそう。

見つけた瞬間、しばらく見とれてしまった。
朝方にみかけて、夕方水を撒くときまだ居た。
(一日中我が家の庭に居たのかな?)

蝶にしてもトンボにしても、小鳥たちにしても、見る度に、何だかホッとする。
現実を忘れるというか、時間(とき)を忘れるというか…別世界を見てる気がする。
そして、この世界、この地球は我々人間だけのものではないということを
あらためて気づかせてくれる。
・・・
加害に明け暮れる加害者について…
同じ人間の形はしていても明らかに‘異質(な生き物)’という認識だ。

‘私’という人間の為に昼も夜もなく、
‘私’という人間の為に貴重な(夏)休みを加害と監視に費やし、
‘私’という人間の為に一生懸命知恵を絞って加害(電磁波&ガスライティング)を企てる。

前回、ブログを更新した時のこと。
ブログを開くと、いつものお向かいちゃんの他に何台かの車が即効やって(戻って)きた。
(加害者は近隣さん)
いつものことながらブログを書いている間中、ペンテスト(だと思う…)、
そして更新が終わりPCを閉じると、彼らの車こぞって(恐らく)アジトへ移動。

ここで「もう一度、ブログを開いたら、また戻ってくるかな?」

試しにやってみた。
すると、読み通り!(お隣が速攻戻ってきた。)
さらさら再更新する気はなかったので、戻ってきた車の主の様子を感じつつ
のらりくらりしてPCを閉じた。
主は、再びアジトへ。

私のPCのスイッチ一つで人形のように動く彼ら。
見方を変えれば、まるで私が彼らをコントロールしているようだ。

あのトンボのようにもっと自由でいいはずなのに…
なんだかお気の毒…。
スポンサーサイト
この記事のURL | *日記/記録 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。