スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大切なこと 大切にしたいこと
2010/11/08(Mon)
2010.11.8(月)晴れ

このような状況にあって それ はとても難しい。

しかし、いくら当然のことだとしても、いくら仕方ないことだとしても、
“ミイラ取りがミイラ”になってはいけない。

コノヤロ、いいかげんにしろ!
暴言を吐くのも良し、とことん追求してやる…それも良し。

しかし、その前提として、
何があっても揺らぐことのない、何者にも動かされない 確固とした魂=善念に満ちた意識 を
しっかりと自分の中心に持っていなければならない。

これさえあれば、少々自己の意識が暴走することがあっても、軌道修正できる。

怒り、不満、不安、体調不良…マイナス念に導くありとあらゆる要素が、
私たち被害者の周囲にはたくさんちりばめられている。故意に。

難しいだろうけど、
私たちは、彼ら=卑劣な犯罪者 のそんなたくらみにまんまと乗ってしまう訳にはいかない。
結果的に同じ穴のムジナになってしまっては、せっかくの今の自分が台無しというものだ。

っざけんなよ、このバカ!
うろちょろしてんじゃねー、このぶとっちょめ!
気色悪いアンドロイドめ、とっとと失せやがれ!

どうしようもなく溜まったときには言っちゃいましょう。

吐き出してある程度すっきりしたら(と言っても、そんな単純なものではないのですけど、実際は)
自分の善念なる光(魂)と静かに対峙して本来の素敵な自分へ戻りましょう。
(そうしたくても彼らは、この善念なる光(魂)を持ち合せていないのですヨ。ざまーデス(^^))


えらそうに書いちゃいましたが、
これは私が、自分自身に言い聞かせていること。
難しい。とても。
でも、彼らと同じ波長(超低レベル)でなんか絶対にいたくない。
いびつなオーラを醸し出すあんなに醜い姿に絶対なりたくない。



スポンサーサイト
この記事のURL | *想うこと* | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<必至な情報収集 | メイン | 近隣の監視体制…“データ収集係”・“データ分析係”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://houou1.blog75.fc2.com/tb.php/107-cfbef77b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。