FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
人の姿をした魔物たち
2010/11/22(Mon)
2010.11.22(雨)

夕べ、ブログ名を変更しました。
(本来ならあまり使いたくはない単語を含みましたが)
私は、彼ら加害者たちをもはや‘人’として見られないし、見ていく必要はないとはっきり
感じました。

彼らを同じ‘人’として見ていたからこそ‘なぜこんなことをするのだろう’‘どうすれば
こんな(卑劣な行為が)できるのだろう)’とある意味悩まなければならなかった訳で…。

ここ最近、滅多に私の前に姿を現さなかった近隣加害者たちに久々に会う機会があり、その姿を
見たときお腹に落ちました。「彼らはもはや別次元の存在」「人としての情は無用」と。

顔色の悪さ、艶のなさ、力のない曇った瞳、人相の劣化。
生気を吸い取られているのが一目で分かるどんよりとした土色のオーラに纏われた姿。

一方で、加害行為を明らかに楽しんでいる、まるで面白いオモチャを手にした子供のような
ハシャギっぷりと、ギラギラした瞳…こちらに至っては狂気です。

「見つからなければ何をしてもいい」彼らの心にあるのはそれだけ。
やりたい放題、楽しくて楽しくて仕方がない。そんな段階でしょう。
そんな彼らは次元で言うならば、もはや‘人間’からずれています。人間の姿をした‘魔物’。
不幸なことに本人たちは、そんなことにも気づかない、気づけない程人としての軌道から
はずれまくって、もう軌道修正が困難なところまできている気がします。

彼らの<究極の稚拙思考><身勝手極まりないエゴイズム><勘違い権威主義>…
類は友を呼び、それら悪想念の点在がこの近年で一気にエネルギー集結。
魔物の街の誕生です。

・・・

人として現世に生を受け、これが彼らの目的であり集大成であるならば‘哀れ’という言葉も、、、
もう私の中に言葉はありません。

私も他人のことをとやかく言える程出来た人間でないことは重々承知していますが、
私は‘人間界に住む人間’であるだけ救われています。





スポンサーサイト
この記事のURL | *想うこと* | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<大きな(攻撃)ウェーヴ | メイン | 近隣の`鼻’の手術>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/22 22:36  | | #[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/23 16:26  | | #[ 編集]
- Re: タイトルなし -
こんにちは。いつもありがとうございます^^。
おっしゃる通り…。
で、彼ら‘魔物’ちゃんは、‘低周波’が大好きみたいですが、レベルに見事比例してます^^。
お互い様、体に気をつけていきましょう。
ありがとうございました。
つばさ(tuba-sa)
2010/11/23 19:45  | URL | tuba-sa #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
始めまして。
この度はご覧頂き、ご丁寧なコメントと細やかなご配慮、ありがとうございます。
ブログ、私も度々訪問させて頂いていました。(本当に大変な犯罪があったものですよね--:)
ご配慮下さっている内容ですが、私の方は全く無問題ですよ^^。
しかし、多分私よりも色々な経験をされてきていらっしゃると思いますので、ご意向を尊重したいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
つばさ(tubasa)

2010/11/23 20:01  | URL | tuba-sa #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://houou1.blog75.fc2.com/tb.php/121-9cf3513a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。