スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
相次ぐ教諭の性犯罪 【灯台下暗し】
2010/12/16(Thu)
2010.12.14(木)曇り

二つめの記事です。

「県内の学校で、教諭による子供への性犯罪が後を絶たない。」
コピー (2) ~ DSC02106
の書き出しで今日の地元紙に大きく掲載されていました。

「51歳の男性教諭による女児に対する強制わいせつ。11月に逮捕、起訴…。」

もともとこの地元紙は市や県などの地元行政に関して都合の悪いことはあまり書かない(との印象がある)にも関わらずデカデカと掲載したということは、「流石に黙ってはいられない。目に余る状況」ということなのでしょう。

別の事件で娘が被害を受けた母親が苦しい胸の内を語った。
「(被害を)訴えたい。でも、学校に言えば、子供が教諭に何をされるか分からない。子供が人質のようで何も言えなくなる。
 (抜粋)

---------------------------------------------------------------------------------------

はっきり言います。私はもともと学校の先生・関係者に何のうらみもありません。
そればかりか、関心もありません。…でした。

しかし、私は近隣の学校関係者(現役教師、元教師、役職を含む)により嫌がらせ・監視、
そしてお隣のK団地をひっくるめてこの自治体の(面識のない)親子にまでとっかえひっかえ付回し・監視(集団ストーカーという犯罪)をされている状況から、教師への見方が変わったのは事実です。

----------------------------------------------------------------------------------------

私を監視・付回ししてる間に、身内から(最も恥ずかしい)性犯罪者を出している現実。
それにしても 「学校に言えば、子供が教諭に何をされるか分からない。子供が人質のようで何も言えなくなる」 という被害者の母親の言葉。
こういう言葉が出てくるということは、こう思わせるだけの日ごろの教師の言動がある…お母さん達の間で見聞きした現実の対応例がある…ということであって、こうして逮捕・起訴に至ったのは氷山の一角に過ぎないのではないかと思えて仕方がありません。
(被害者は女の子ですし、精神的負担や将来のことを考えると尚更。)

女児に性的犯罪?…はっきり言って‘異常’。。。(壊れてますね…)

私が、隣の高校教師やその知り合いであるTという中学教師(夫)によって部屋にカメラを向けられたり、この両方の奥からそれぞれに嫌がらせと監視…これが‘できる’ということも、やはり‘異常’。。。

----------------------------------------------------------------------------------------

念の為、もう一度言いますが、私はもともと学校の先生・関係者に何のうらみもありません。
健気に本当に子供の為に取り組んで下さっている先生方にとっては非常に迷惑な記事内容になりますが、こういう人間が身内にいる、実際に存在するということをどうか知って頂きたいと思います。
(私があげた中には<スーパーティーチャー>としてネット検索すればヒットする先生がいます。開いた口が塞がらなくて仕方ないのですが…)

税金を使って‘防犯マップ’をつくり‘防犯パトロール’と力を入れていた割には、非常にお粗末な結果です。
【灯台下暗し】 この言葉を彼らに捧げて…今日は終わりにしたいと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | *町内会・自治体・行政・政治との関連 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<非・‘非殺傷兵器’ | メイン | 防犯パトロール 地域ホニャララ税②>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://houou1.blog75.fc2.com/tb.php/146-18d34b71

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。