スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
教職員組合/子どもの権利条例
2011/01/08(Sat)
2011.1.8(土)晴れ

今日の付回しは「婦人会」or「婦人部」が中心のようでした。
昨年12月末のある選挙日、そしてお正月2日間(ちなみにこの2日間向かいの校長が実家に帰って(=校長奥による)不在)、なぜかその時だけ異様に静かで付回し&攻撃がありませんでした(例の教師一家の方々による監視は24時間営業ですが…秋の‘運動会’シーズン以来です。)
これが何を意味するのか…書かなくてもいいですね。

さて、お正月明けにUPした「我が県の実態/教職員の不祥事(PJニュースより)」、
ここにチョクチョク出ていた県教育長の苗字「W」が近所の加害者2名(例の弁護士宅と行政関係(大学とか)の代表的・名誉的立場の親類を持つ近隣)と同じだったため、好奇心から教育長をちょっと調べてみたところ…
「●●県高等学校教職員組合」に辿りつきました。
2008年の古い記事ではありますが…(一部引用)
*高教組第●●回定期大会
     高教組組合員にエールを送る!(「定期大会来賓あいさつ」より)
                   県教育長  W ●● 氏             
                   県議会議員 ●●●● 氏(社民党
*日教組手帳・(※)子どもの権利条約カレンダー申込み
*衆議院選挙情報
 安倍政権下で成立した「教員免許更新制」の導入等、昨今の教育現場の閉塞感を打開する絶好の機会です。日教組は「政権交代の最大のチャンス」ととらえ、組織の総力をあげてとりくむ姿勢です。また、民主党に対しては、「教員 免許更新制の導入見直し」を明確にマニュフェストに盛り込むことを求めて現在調整中です。高教組として も、今後政権交代をめざし、とりくんでいきます。
*地公労(●●県地方公務員共闘会議:高教組・●教組・事務ユニオン・県職労)による今年度の「賃金確定交渉」が妥結!


全体を読んでみると学校という現場をより良く改善しようとする姿勢が伺えますが、
連合に日教組として加盟する仲間(高教組、●教組、●●学園、▲▲東高校)として、南部支部とも連携しながら全面的に支援…」、<日教組として加盟する仲間>とはっきり明記されていました。
(ちなみに▲▲は我が県内のある地域で、向かいの校長の本宅はココにあります。この校長が今の県立N高校校長として赴任する前は▲▲の県立高校であったこと、歴代の県立N高校の校長を調べてみると、▲▲の県立高校→N高校の流れが目立ちます。)

私は日教組にも関連するどの組織にもまた学校や教職員にもそもそも何の関係もうらみもありません。
ただ、<集団ストーカー><エレクトロニック・ハラスメント>被害者となり見方が変わったとだけ申し上げておきます。

‘子供の安全…’‘子供の教育…’‘子供の将来…’‘子供’をダシにした … … …、
私がここに記事として取り上げたということは、つまり、そういうことです。

・・・・・
子供を犯罪から守るため【学校】と【公安】が協力(提携を結んだ
昨年秋、ローカルラジオでふと耳にしたニュース。
一瞬耳を疑いました。公安?地元の警察とか、県警…ではなく、公安?

また、廃止が可決した「地域ホニャララ税」、この税金の使用上位が「防犯パトロール」「防犯マップ作成であったこと。

もう何をか言わんや…ですね。

・・・・・
ところで、引用した高教組の記事の中にあった「(※)子どもの権利条約」って、何なのか知ってますか?

「週刊新潮」2009年3月19日号 「子供の権利条約」で日本は滅びる
(http://kukkuri.jpn.org/111029sincho090319.pdf)
※ブログ「ぼやきくっくり」の【反日勢力に狙われる地方 住民基本条例に仕掛けられた罠】
(http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid920.html)に貼られていました。
(奈良県生駒市が大変なことに…他人事ではないですね・・・)


スポンサーサイト
この記事のURL | *町内会・自治体・行政・政治との関連 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<口蹄疫 韓国球団宮崎キャンプ・地元民の意識はいかに? | メイン | 希少なD系統(DNA)を持つ日本人>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/10 22:03  | | #[ 編集]
- Re: タイトルなし -
お名前の記載がありませんでしたので…
コメントありがとうございます。
実は、別の方のブログコメントの中で、貴方さまの同じコメント拝見いたしました。
小さなお子様がいらっしゃって本当に大変な思いをされていらしゃることと思います。
そちらのブログ主さまがお返事していらしゃった通りです(超音波)。
ご紹介頂いたサイト、時間を見つけてみてみますね。
何かわかりましたら、何らかの形で記載させて頂きます。
くれぐれもお体をご自愛下さい。
ありがとうございました。
2011/01/11 20:04  | URL | tuba-sa #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://houou1.blog75.fc2.com/tb.php/159-8ae1b6d6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。