スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
口蹄疫 韓国球団宮崎キャンプ・地元民の意識はいかに?
2011/01/14(Fri)
2011.1.13(木)晴れ

2ch-ニュース速報 主に次のような内容が目立ってました。
・一体何を考えてる、滞在期間が短縮したって入れてしまったら同じだろ
・去年の教訓が全くいかされていない
・去年は同情したが、(宮崎県民は)バカじゃないの?同情して損した

一方、PJニュースでの地元(宮崎県)の方の書かれた記事(部分抜粋↓)。
「韓国プロ野球チームのキャンプで揺れる宮崎(2011年01月13日 08:01 JST)」
西都市は「宮崎での口蹄疫発生で、県民が県外で差別的な扱いを受けたことを、今度は自分たちが行ってはいけない」とし、1月6日付けで市内の畜産農家に対して、ベアーズのキャンプ受け入れに理解を求める文書を送った。

韓国からプロ野球チームがやってくることで、再び口蹄疫が発生するのではないか。しかし、宮崎での口蹄疫発生で、県民が県外で差別的な扱いを受けたことを、今度は自分たちが行ってはいけない。(-略-)
初動態勢にはまずいものがあったが、国内で口蹄疫が宮崎県だけに抑えられたのは、徹底して消毒を行なってきたことにあるのではないだろうか。(-略-)
2010(平成22)年6月18日付けPJニュース「へらへら笑って対応、『口蹄疫で宮崎県民お断り』と豊後大野市の役人」で取り上げた悲しいことを、二度と行ってはいけない。私たちができることを、徹底して行うことが大切ではないだろうか。【了】(抜粋以上)

率直に言えばこれは‘差別’ではなく‘措置’だということ。
この病気(災害)の性質、そして実際にどれほどの被害(ダメージ)をもたらしたかを考えれば、これらの措置が決して(差別でないことは勿論)大げさなものでないことは分かると思うのですが。
このPJ記者が最期に書いている‘二度と行ってはいけない’つまり、‘差別’を行ってはいけない…という部分、
(この問題はそもそも‘差別’が問題ではないことを100歩譲っても)そうならない為にも「毅然とした思い切った措置が必要だ」(少なくとも現状を考えると)…と書いて欲しかった…。

‘温和で人がよい’と言われる宮崎県民、この‘情’が<命取り>にならなければよいのですが。

---↓ 2ch掲示板のニュース速報で見つけました ↓----------------------------
36 :名無しさん@十一周年 :2010/10/18(月) 21:12:49 ID:OrPnWvG30 (1 回発言)
たまたま宮崎が韓国からの農業技術研修生を受け入れて、
たまたま研修生がブランド牛の冷凍精子を施設から盗んで
たまたま韓国で発生した口蹄疫と99%DNAが一致したウイルスが宮崎で蔓延し、
たまたま盗まれたブランド牛とDNAが99%一致した韓牛ブランドが誕生し、
たまたま口蹄疫が猛威を振い、
たまたま、石灰などの防疫用具が不足して
たまたま代用となる食肉が小沢の選挙区の岩手牛だっただけ

---
141 :荒谷 ◆AYW.eHyZkKTx :2011/01/12(水) 19:56:37 ID:90vNMvMZ0
>>64
これのことじゃね?
あの国のあの法則(歴史と実例が証明する朝鮮半島の法則)
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/housoku.html
第六法則 第3・第4則において、半島と手や縁を切った場合
運気や業績その他、全ての面に置いて急激に回復、若しくは上昇傾向が期待出来る。


スポンサーサイト
この記事のURL | *町内会・自治体・行政・政治との関連 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<切ない叫び | メイン | 教職員組合/子どもの権利条例>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://houou1.blog75.fc2.com/tb.php/160-619ec3a2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。