スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
‘善なる炎’-心に燈(ともしび)を-
2011/01/15(Sat)
2011.1.15(土)晴れ

いきなりですが、私の`脳ミソ’くん、随分お利口に‘進化’している。
<集スト(ガスライティング)>の面では、私が意識してどうのこうのしなくても、彼らの存在を察知した瞬時に‘脳ミソ’くん、
さっさと‘仕分け’、ぱっぱと‘誘導’してくれて、私自身に余り負担や弊害をもたらさなくなった。
つまり、彼らが私の視界に入ったり、不快を感じたり、苛立ちを覚えることが、少なくなったということ。
政界の‘事業仕分け人’もビックリの仕事ぶりなのでちょっと紹介してみました(笑)

・・・
私の地方、予報では今日から天気が崩れる…ということだったけど、お昼からすっかり
気温は低いのに張り詰めた冷たさが逆に何とも心地いい。

今日も私の心中、とても穏やかだ。
何だろう、昨年末辺りから何となく流れが…、空気が…、少し変わってきた気がする。
心に常に重く圧し掛かっていたものがとれて、入れ替わりに、とても穏やかな、そしてちょっぴりワクワクっとした歓喜のような気持ち。

なんで?(加害がなくなっているわけではないのに。)

私は‘彼ら’を既に人間とみなしていない。
‘彼ら’の(低級)意識と繋がっているモノ・背後のモノに目を向ける…そのことが、
同時に、<自分が日本人であること>を意識させ強い誇りを持つこととなった。
そして<日本人の素晴らしさ>をあらためて認識し、<先人への感謝と尊敬の念>へとつながった。
大切にしたい…、素直に、そして強くそう思う。

・・・
この犯罪に限らず、国・世界の色んな現象を通して、‘気づき’始めている人が増えているのでは?
それが空気の変化となって感じられているように思ったりする。

目立つところで口蹄疫だとかインフルエンザとか、‘伝染(拡散)’するもの、
これを一つの事象ととらえるなら、対極の善なる伝染(拡散)’もあるはずだ。
気づき…とか、覚醒…とか、新たな価値観…だとか。一人、そしてまた一人…着実に。

人一人の心の中に‘善なる炎’が燈ったとき、
その炎が例え小さくとも力強いものであったなら、
それを吹き消そうとする外部のいかなる力をも打ち破る(跳ね返す)ことができるのではないか・・・


被害者(ターゲット)の皆さん、既に‘善なる炎’は心に燈っていますよ。
今は小さくても力強い炎。
これからひと周りもふた周りも大きくしていきましょう。

スポンサーサイト
この記事のURL | *想うこと* | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<(ロム専)2chへの書き込みはしない主義 | メイン | 切ない叫び>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://houou1.blog75.fc2.com/tb.php/163-2a5d1951

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。