FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
深夜のできごと
2011/05/19(Thu)
2011.5.19(木)

午前2時過ぎに目が覚めた。
余程私を眠らせたい理由でもあるのか昼夜問わず、家にいると猛烈に眠くなり、
たいがい‘素直’に眠ってしまうことが多い。

今夜はPCで動画を観ながら‘眠ってしまうであろう時間’の30分後くらいから複数の時間帯に
アラームをセットしてみたけれど、そのどれも全く効果がなかった。
強烈な低周波?と周囲にめぐらされた‘(超)音波’の為にアラームが聞こえないのだ。

まあ、今に始まったことではないけれど…。

・・・

さて、目が覚めて窓を開けて外をみてみると、その瞬間に‘カァーカァー’というカラスの鳴き声が
3連続、近隣の複数の上空(空間)から聞こえてきた。
(夜中なので当然カラスの姿はどこにもない。彼らが合図によく使っている。)
そして田舎の水田を思わせるどこか懐かしい‘蛙’の鳴き声が辺りに響き渡っていた(ゲロゲロゲロ~)。
(この辺りは住宅地で田んぼは皆無)

そして、真夜中にも関わらず若松さん宅のお馴染みの2階部屋の窓の開閉の音。
すると、鼻をムズムズさせる例のヤツと新たな音波が向けられてきた。

・・・

若松さんと言えば、夕べ…

真夜中の午前1時少し前、ラジオがノイズで聞こえなくなった為、あれこれチューニングしていたのだが、
面白い波長を捉えたので場所を特定するためにアンテナをあれこれかざしてみると
若松さん宅の玄関・ポスト付近から特に強く出ていることがわかった。

「未知との遭遇」を思わせる珍しい音調だったためしばらく聞き入っていた。
と、若松さん宅からドタドタする音が聞こえ出した…と思ったら、玄関のドアがバタン(夜中の1時なのに)。
何かを設置したのか逆に設置していた何かを引っ込めたのか、
その後その面白い音調ノイズ(パルス?)はラジオから聞こえなくなった。

若松さん宅は相当遅くまで1階の電気をつけている。
遮光ではなくペラペラのカーテンなので、向き合っている我が家までとても明るい。

彼らがすっかり電気を消すのは、私の寝場所や頭の方向を最終的に確定した後。
音波その他の機器をしかるべき場所(庭やベランダ)に設置してからである。



スポンサーサイト
この記事のURL | *日記/記録 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<加害について(手法) | メイン | 若松さん…>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://houou1.blog75.fc2.com/tb.php/215-54e83064

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。